四季の宿 河一屋 (長野県)

河一屋

四季の宿 河一屋 は、昔ながらの温泉情緒が漂い、13ヶ所の 外湯巡り が楽しめる 北信州 ・ 野沢温泉 にある 和風旅館 です。
館内の内湯には天然記念物指定の【 麻釜 】を、 露天風呂 には 天下の名湯 と名高い
【 真湯 】を引湯しており、館内でも2種の源泉を楽しめます。
料理は昔ながらの郷土料理と、幻の和牛【 美雪和牛 】でおもてなししています。
(和牛付はプランによります)

天然記念物・【 麻釜 】
館内の内風呂には村内に30余りある 源泉 の一つ『 麻釜 』(おがま)と同じ 源泉 を引湯しています。
麻釜 は 野沢温泉 のシンボルであり、噴出口では100度近い温度でこんこんと湧き出しているんです。

地下からの成分が 温泉 と一緒に噴出し、地上に出てきて凝固したものを「湯の華」と言い、浴槽内に多く見られます。

泉質 : 含硫黄−ナトリウム・カルシウム−硫酸塩温泉
効能 : 神経痛 、 筋肉痛 、 関節痛 、 五十肩 、 運動麻痺 、 関節のこわばり 、 うちみ 、 くじき 、 慢性消化器病 、 痔疾 、 冷え性 、 病後回復期 、 疲労回復 、 健康増進 、 慢性皮膚病 、 慢性婦人病 、 きりきず 、 やけど 、 動脈硬化症 、 糖尿病

天下の名湯・【真湯】
露天風呂 には、 野沢 の中で一番泉質の良いと言われる『 真湯 』(しんゆ)を 源泉掛け流し で楽しめます。
真湯 は 天下の名湯 の折り紙をいただいた源泉で、 霊泉真湯 とも言われてるんです。
湯の華 がとても多く浮遊していて効能は抜群。
痔疾 など、あたためるとよい病によく効くと言われています。

野沢温泉13の外湯
河一屋 は温泉街にあるのですが、端から端まで歩いても20分たらずの 温泉街 の中に13カ所の外湯と呼ばれる 共同浴場 が点在しています。
建物の形や造り、間取りもすべて違い、 泉質 や 効能 も浴場により異なります。
それぞれの外湯は、その周辺の住民が「 湯仲間 」という制度をつくり、管理、維持をしています。

お好みの外湯を探すのも面白いですね^^

野沢温泉≫信州野沢温泉 四季の宿 河一屋の詳細はこちら≪

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

コメントする




« 旅館 多賀 (岐阜県) | ホーム | 旅の宿さつき (大分県) »

このページの先頭へ