旅館 多賀 (岐阜県)

長良川温泉街の一角、湖畔に立地する 和風温泉旅館 です。

長良川の鵜飼期間中の鮎料理を始め料理自慢とおもてなしの心を大切にしています。
岐阜メモリアルセンターと長良川国際会議場に一番近い宿です。

泉質 : 単純炭酸鉄泉
効能 : リウマチ性疾患 、 慢性湿疹および苔癖 、 卵巣機能不全症 、 子宮発育不全症および月経障害

鵜飼

旅館 多賀の名物の一つは、鵜飼体験。
鵜飼というのは、、鵜(ウ)を使ってアユを獲る伝統的な漁法のひとつです。
長良川の鵜飼いというのは全国で最も有名な鵜飼いなんです。
そんな鵜飼いが体験できるんです。

川鵜匠の中根さんによる鵜の習性及び訓練の説明と、
鵜に触れて、鵜の呑みました鮎の吐き出し方の体験ができます。
(開催期間:5月11日〜10月15日)
※予約が必要ですので、詳細は公式サイトをご覧ください。
多賀≫鵜飼の詳細はこちら≪

また、宿は、ゆったりとした長良川のせせらぎと、緑なす金華山の樹々があり、
美しい自然と風情に囲まれたやすらぎの宿になっています。

温泉は源泉かけ流しの長良川温泉で、体と心をリラックスさせます。
そしてしっとりと落ちついた庭園が心良い旅の疲れをいやしてくれます。

宿からの観光は、岐阜城を仰ぐ金華山や、とうとうと流れる清流長良川に行くことができます。
金華山頂上にはリス村があり、ふもと岐阜公園には織田信長や斎藤道三の史跡もあって
歴史散歩にはうってつけです。

鵜飼と自慢の鮎料理、ぜひご賞味ください。

多賀

多賀≫旅館 多賀の詳細はこちら≪

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

コメントする




« 魚巡りの宿 永芳閣 (富山県) | ホーム | 四季の宿 河一屋 (長野県) »

このページの先頭へ